自己処理の限界!脱毛サロンが選ばれるその理由とは?

MENU

行ってみたいけど脱毛サロンって?

ここ最近たくさんのレディーから人気を集めているという脱毛サロン。

 

毎日のおっくうなケアから自由になれるという理由で年頃の女性を中心に評判なんです。

 

でも、脱毛サロンに通うのって、なんかおっくうに感じる。

 

だけじゃなく体中にレーザーを照射していくなんて怖い感じもするしそれなら私が毛の処理をした方がマシ。

 

そちらを選択する人も少なくないでしょう。ですが少々お待ちください。

 

実は、全身脱毛は永久脱毛できるだけじゃなく特典は他にもあります。

 

のみならずセルフケアは実は危険がたくさん隠れていると言います。

 

そこでこの記事では自分とプロふたつの長所と短所を比べて行って違うところは何かということについて、説明していきましょう。

 

 

自己処理の長所と短所

<メリット>
イージーに処理できる
毛を自分で剃るメリットは何を差し置いても楽ちんに処理できることです。

 

これを読んでいるほとんどの人が行っているであろう自己処理といえば、剃刀でしょうが、これはひとたび購入したら他のお金はいりません。

 

思いついた時にさっと処理できるというのも嬉しい点ですね。

 

ムダ毛をすっきりしたいときにすぐに処理できてキレイにすることができるので、とてもお手軽ですね。

 

<デメリット>

危険
多くの人がやっている剃刀での自己処理、結構危険だって知っている人もいるかもしれません。

 

広く使われている剃刀、自分でやっているところを時々見てみると思ったよりも肌が荒れている、ということはないでしょうか。

 

何度も剃刀を当てていると、無意識のうちに傷をつけちゃっているから。

 

一見、痛んでいるように確認できなくても剃刀を何回も当てられた肌はよくみると小さな傷がついています。

 

このような理由で剃毛のために剃刀を肌に当てるたびに築かぬうちに傷を作っちゃってるということなのです。

 

こんなことが肌荒れや乾燥肌の原因にもなってしまいます。

 

カミソリで剃るだけでなく毛抜きを使用して抜いていても色素沈着には注意してください。

 

いつもカミソリなどで刺激をしているとダメージがお肌に集まっていきます。

 

それは結果的に色素沈着から黒ずみの生成につながります。一度黒ずむと取れにくいです。

 

脇が黒くなっちゃうなんて可愛いのも台無しです。黒くなるのを防止を心がけることがかなり重要です。

 

今ここを開いている人が何気なくしている自己処理も危険ということも。

 

毛の剃り忘れがある
手抜きをしていると不意打ちのように体毛が見えちゃったそういったことした人も多いのでは。

 

自分で綺麗にするのは大変でつい手抜きをしてしまうことも。そういった時に限って肌を出すこともありますよね。

 

そんなとき処理を忘れてまずい!となることも。自己処理の困ったところです。

 

きっちり処理したつもりでもケアのやり残しがあったり即座に新しい体毛が伸びてきたということも珍しくありません。

 

ワキなんか思うより見えてくるから夏なんか心配になりますよね。

 

こういう経験も毛を自分で処理しているとおこる経験のひとつといえるでしょう。

 

 

お店のメリット・デメリット

<メリット>
体毛を自分で処理しなくていい
プロにかかった時の最も大きい長所はとにかく自己処理がいらなくなること。

 

脱毛サロンを使って毛を処理してもらったら施術が終わった後はずっとムダ毛レスのお肌をゲットできます。

 

手間のかかることを全く気にすることなくお出かけも仕事もOKなんてグッドですね。

 

だから剃り忘れていたということもなくて、どんなとこでも行けますね。

 

中でもVIOなんかはセルフケアだと難しいです。

 

全身脱毛だったら、全てを脱毛してもらえるので大変な自己処理もやらなくてOKになりますね。

 

肌を綺麗に
プロにケアしてもらうと美肌効果があるとも言われています。

 

お店で当ててもらうレーザーは真皮にある細胞を活発にしてくれます。

 

真皮は肌のハリや弾力を生み出す肌の細胞のこと。

 

そして中でも見て欲しいのは繊維芽細胞で、真皮を形成するコラーゲンができて肌を修復する作用がある細胞のことです。

 

光を当ててもらうと線維芽細胞がパワーアップしてコラーゲンなどが生成されて、ハリがお肌に出てきます。

 

それにレーザーで抜くと毛穴も小さくなるということも。

 

毛穴の体毛が抜けると毛が抜けちゃった分だけ毛穴がぐっと小さくなるんだとか。

 

毛穴に悩まされていた人も悩みがなくなっちゃうかも。

 

脱毛サロンの光はシミやそばかすの解消にも役立つといいます。

 

サロンのレーザーはシミなどの改善に病院でも使う光でもあります。

 

体毛の悩みがなくなるだけでなく大事なお肌も良くなるなんて幸せですね。

 

<デメリット>

金銭面
脱毛サロンのバッドポイントとしてなんといっても金銭面です。

 

自分だと代金はいらないのに脱毛サロンに行っちゃうと金銭がかかるという悩みどころがあります。

 

ハイプライスのイメージもあるけど現在では値段も安くなっているとご存知でしょうか?今は月極め料金を採用している店もあって9000円ほどです。

 

1万円もかからずにツルスベお肌を自分のものにできるなんて嬉しいですね。

 

そういった値段から最近では高校生でも脱毛サロンに行く人もいるようです。

 

この値段ならバイト代でもまかなえるので、学生でも通うことができるんですね。

 

さらに、各サロンではキャンペーンも。お店の公式サイトの情報を上手に見ていけばさらにロープライスで通えるかも。

 

気になるサロンがあればとりあえずサイトを開いてみましょう。

 

通うのが面倒
お店の困った点として絶えず挙げられるのが行くのがしんどいこと。

 

仕事なんかで忙しい現代女性にとって、月々行くのはブルーになりますよね。

 

ですが今ではそういう声から女の子を惹きつけるサービスを行なってくれるところも多いんです!

 

例えばシースリーはハイレベルなホテルを目標としていて内装はゴージャスです。

 

お部屋も完全個室なので、ゆったりと脱毛してもらえます。

 

脱毛ラボを使えばレーザー照射のあとにエステサービスもあるようです。

 

サロンによって惹かれるサービスをしてくれておっくうと感じても楽しくなるかも。

 

 

自己処理と脱毛サロンの比較

自分で毛を綺麗にするのと、サロンで綺麗にしてもらうのふたつのメリットを見ていきました。

 

手軽なのはセルフケア
脱毛サロン通いの手間があるため自分でしちゃう方が簡単なのでお手軽さでは自己処理に軍配。

 

毎日しなくていいのは脱毛サロン
サロンに通うのはすこし面倒。

 

脱毛サロンで綺麗にさえすればそれからはセルフケアをしなくていいのでこちらは毎日の処理を考えるとサロンがいいですね。

 

安全なのはサロン
以上のように、自分で剃ると危険なことも。

 

そのため、脱毛サロンで施術を行い、脱毛してもらえばお肌を危険な目に合わせなくていいというように安心できるのもメリットです。

 

お肌を整えるならサロン
プロにしてもらうと自分でした時の肌荒れを不安をいだくこともなく、シミ・シワもなくしてくれてお肌をビューティーにしてくれます。

 

そのため、美肌を目指すならお店の方が勝ちますね。

 

お金がかからないのは自分での処理
自分でしちゃう方が金銭ではメリットがあります。

 

長い期間で考えればカミソリやソープ代などもいるので長い期間で考えると脱毛サロンが安く済む考える人もいるでしょう。

 

楽しみがあるのはお店
レーザーを当てた後をわくわくできるのは自己処理では味わえないお店ならではの楽しみです。

 

紅茶を出してもらったりと言ったおもてなしを受けることもできます。

 

行くのもドキドキしますね。

 

 

いいところ・わるいところ

ポイントが理解できましたか?

 

自分の処理とお店の処理、いろいろポイントをまとめましたが、脱毛サロン通いには魅力的ですね。

 

女の子たちから注目されているのも了解ですね。

 

あなたもこの機会に、脱毛サロンでモデルのような憧れの美肌を自分のものにして自慢しちゃいましょう。

関連ページ

脱毛は「毛の構造」を把握してから!
脱毛は「毛の構造」を把握してから!!脱毛サロンに行く前に毛周期や毛の構造を知っておく事をオススメしたいと思います。毛の構造と言っても色々あり、毛根部・毛が生えるメカニズム・成長スピード・毛周期と非常に奥が深いのです。毛の構造を理解することで、脱毛サロンでのコース選び・施術・カウンセリングに役立つので参考にしてください。
なぜ脱毛サロンは何回も通うの?
なぜ脱毛サロンは何回も通うの?主な原因は毛周期が大きく関係しているのです。さらに、脱毛サロンによって施術回数は違い、施術するマシンの性能や効果が脱毛サロンごとに違うからです。脱毛専門サロンに複数回通うには理由があるのか内容が分からない方は是非参考にご覧ください。