なぜ脱毛サロンは何回も通うの?

MENU

全身脱毛!必要な期間は?

気になってる人も多い全身脱毛。

 

行こうと思ってる人も大勢いるのではないかと思います。

 

とはいっても体験した人のネットに書き込まれた口コミからは「思ったよりも長くかかった…」という意見がちらほら。

 

他には「何回も行かなくちゃいけないの?」といったのもたくさん見られます。

 

実際のところは、脱毛する時に不可避なのです。

 

毛の仕組みもあって1回の施術だけで全身をすっきりさせることは無理と言えます。

 

全身の脱毛はどうして1回では終わらないのか?お店ごとに施術完了までの回数に違いはあるのか?などについてご紹介していきましょう。

 

 

1度で終了しない脱毛。毛周期が関係している?

全身脱毛完了まで何回も通わなくてはならないのに深い関りがあるのが毛の周期です。

 

これを読んでいる多くの方には良く知らない言葉と思います。

 

実は、毛にはそれぞれ成長段階があります。3段階に分かれていて休止・成長・退行となります。

 

休止期にある体毛はこれから伸びるために皮膚の奥で眠っていて成長期で栄養を

 

吸収してどんどん成長して退行には体毛と毛根の接続が弱くなって落ちていきます。

 

サロンのレーザーは光レーザーで使用されている光は普通の光とは違って特別な仕様で、毛の黒に反応します。

 

だから光を当てると黒い毛に熱が反応し熱は毛を伝って根元まで運ばれます。

 

やがてその熱が毛根に集中し、体毛を生成する役割を担う毛の根っこの部分の細胞を壊してくれます。

 

毛根が毛を伸ばせられなくなり、毛の伸びる力がなくなるのです。

 

とても大切なことは、脱毛時に使われる光は効果は成長期の毛にしかないのです。

 

お休みの時期の毛は肌の奥に潜んでいて、表は黒くならないためレーザーを使っても効果が期待できなく、

 

抜ける時は毛根と毛が分かれているため必要な熱が根元まで行かないのです。

 

ちなみに体のパーツにもよるけど、体中の毛で成長する時期にある毛は30パーセントといわれています。

 

だから全身脱毛で使われる光は当たった全ての体毛に意味があるというわけではなく光が当てられたパーツの中で1/3の毛にしか有効ではありません。

 

 

体毛のメカニズムと施術

今度は何度施術すれば体毛のすべてに効果があるのかということです。

 

さっき伝えた毛周期が変化するのは一般的には2カ月程度と言われます。

 

そのため、2カ月以内に行ってサロンでレーザーを当ててもらっても効果的でないのです。

 

体毛のすべてにレーザーを当てるには6回は少なくても行く必要があります。

 

多くのサロンではこのようなわけで1コース6回サービスをすすめています。

 

2カ月周期だと1年かかる計算です。6回のサービスで毛の量は半分になります。

 

だから6回通っても半分も残ってしまうということです。

 

全身の脱毛を完全に終わらせるには12回光を当ててもらわなければいけません。

 

これは期間にして2年かかることになります。

 

長く感じて嫌になるかもしれませんが2年のガマンでムダ毛レスのつるつるお肌に。

 

全身の毛を処理したい人は脱毛サロンでしっかり話し合って10回以上光を当ててもらいましょう。

 

 

脱毛サロンで通う回数は違う?

もっと大切なのはお店によって施術の回数は変わってくるということです。

 

全身を脱毛するとして1度通って全身に光を当てることができるか、2回以上行かなきゃいけないのか違ってくるのです。

 

ここではお店を例に考えていきましょう。

 

シースリー

シースリーだと1度でレーザーを全身に当ててもらえます。

 

シースリーは日本の女性たちのために一番新しい脱毛器を使っていてこの機械のおかげで全身脱毛が終了まで45分。

 

これは一般的な全身脱毛のスピードは4倍です。

 

45分でOKなら仕事のついでの空いた時に行けますね。

 

さらにほかのお店なら4回もかかるのが1回で大丈夫で何度も通わなくて良いのでうれしいですね。

 

このサロンで使用されている最新の機械はあんまり痛みも感じないようです。

 

速くて痛みも少ないサロンならシースリーがベストだと思いますよ。

 

また、シースリーの特徴はなんといっても『全身脱毛永久メンテナンス保証』。

 

一般的なサロンですと、毛が生えてきた場合お金を払って施術してもらうようになります。

 

が、シースリーは契約終了後のメンテナンス施術が生涯無料!万一再び毛が伸長してきた場合もシースリーならお金を使わずに毛の処理をしてくれます。

 

シースリーは高級ホテルをコンセプトとしており、サロンの室内がとってもゴージャス!

 

施術は個室で行われ、声が聞こえちゃうってこともありません。

 

お部屋も2倍くらいあって自分のドレッサーも。こんな空間なら、いつもの生活から離れてゆったりできます。

 

永久メンテナンス保証のシースリーならメンテナンスは1年で6回受けられます。

 

銀座カラー

次にご紹介いたしますのはKis-My-Ft2の藤ヶ谷くんがCMしている老舗の銀座カラーです。

 

このお店ではシースリーと同じように1度で全身脱毛でき1年間でマックスの6回の施術をしてもらうことが可能です。

 

銀座カラーは最新鋭機械のIPL脱毛器を使うことができ、60分でフィニッシュ!ほとんど痛くないようです。

 

このサロンではさらに『美肌潤美』という保湿ケアもしてくれます。

 

ヒアルロン酸やコラーゲンと言った美容に良い成分が6つ配合されたミストシャワーをしてくれお肌に湿潤効果があるのみならずリラックスもできます。

 

脱毛サロンでお肌もメンテナンスしてくれるなんて素晴らしいですね。

 

このミストシャワーのサービスはプラスアルファではありますが、銀座カラーを使用したいという人はぜひ。

 

また銀座カラーだと当日予約も可能です。他の予定が突然キャンセルになって時間ができた時に利用できるのも嬉しいところですね。

 

2016年度、銀座カラーは14のお店をオープンして楽天リサーチによる調査で一番予約しやすい脱毛サロンとなっています。

 

ここでなら予約が取れなくて残念ということもありません。

 

芸能人も利用!キレイモ

最後の脱毛サロンは板野友美さんがCMにも出演している店舗です。

 

このお店は実は、たとえば水沢アリーさんなどのブロガーやモデルにも人気です。

 

流行に鋭い人たちが気にしているサロン。行きたい!という人も多いのではないでしょうか。

 

このキレイモは、全身を二つの部分に分けて、光を当ててくれます。以上のような理由で施術は2カ月。

 

一般的なサロンなら体を4パーツに分けて施術しますが、キレイモなら半分の時間で全身脱毛ができます。

 

だから最初の二つのお店と同じく1年で12回施術できて、全身脱毛を6回してくれます。

 

キレイモではスリムアップ脱毛をしてもらえます。

 

脱毛後に塗ってもらえるローションはカフェインやハナショウガエキスが配合されていて肌がキュッとしてくれる効果が期待できるんだとか。

 

毛を抜くだけじゃなくスリムアップも期待できるなんてすばらしいですね。お出かけの前に予約してキレイの仕上げとして利用したいですね。

 

以上、いかがですか?

 

全身の施術を最初の2つのサロンでは1回でしてくれますが、キレイモでは上半身・下半身と2回に分けて施術をします。

 

ここで紹介したお店はまとめて施術をしてくれる店舗です。他のお店だと体を8回に分けて脱毛するところもあります。

 

そのようなお店だと必然的に脱毛終了までの期間も長期にわたります。

 

 

毛の特徴とお店の特徴を知ろう

光脱毛が1回で終わらない理由、分かってもらえたでしょうか。

 

体と毛の構造の関係でお肌を1回で綺麗にすることは不可能で、最低6回はサロンに行かなくてはいけません。

 

今紹介した3つのサロンの他にも様々なお店があります。

 

店舗に行くのに必要な回数も、脱毛サロンごとに差異があります。

 

最初の時に、相談しましょう。みなさんも、綺麗なムダ毛のないお肌を手に入れてくださいね。

関連ページ

脱毛は「毛の構造」を把握してから!
脱毛は「毛の構造」を把握してから!!脱毛サロンに行く前に毛周期や毛の構造を知っておく事をオススメしたいと思います。毛の構造と言っても色々あり、毛根部・毛が生えるメカニズム・成長スピード・毛周期と非常に奥が深いのです。毛の構造を理解することで、脱毛サロンでのコース選び・施術・カウンセリングに役立つので参考にしてください。
自己処理の限界!脱毛サロンが選ばれるその理由とは?
自己処理の限界!脱毛サロンが選ばれるその理由とは?いま流行りの脱毛サロンは費用が掛かるなどのデメリットがありますが、自己処理が不要・肌自体もキレイになる・美的意識が強くなるなど多くのメリットもあります。デメリットに比べメリットの方が大きいので、これから脱毛専門店で施術をお考えの方は是非ご覧ください。